査定相場 査定相場

<2017年10月調べ>

(使用した写真はTAXホームページの在庫情報を流用しており相場情報との関連性はありません)
  • メーカー トヨタ
    車  種 オーリス
    型  式 180 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 112万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。新型登場前の在庫調整が一段落し下落に転じたようです。今後も価格帯毎に前期は緩やかな下落、中期は下落、後期は大きい下落が予想されます。
  • メーカー トヨタ
    車  種 ヴィッツ
    型  式 130 系 (現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 64万
    傾  向 2017年10月は上昇傾向でした。9月から引き続き3年落ち以内、特に2年落ちの高年式車の流通が増加し、相場を引き上げています。また引き合いも2~3年落ちで強く見られます。
  • メーカー トヨタ
    車  種 カローラフィールダー
    型  式 160 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 83万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。モデル初期の車両を中心に流通が増加し、相場を引き下げています。ベーシックなグレードやモデル初期の車両で強い引き合いが見られます。
  • メーカー トヨタ
    車  種 ヴォクシー
    型  式 80 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 205万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。煌系の人気が高いですが29年式も増加傾向のため、高値倦厭の傾向が強まっており、今後もモデル全体では下落傾向で推移することが予想されます。
  • メーカー トヨタ
    車  種 FJクルーザー
    型  式 10 系 (現行)
    価格変動 横ばい
    査定相場 228万
    傾  向 2017年10月はほぼ横ばい傾向でした。モデル終了が噂されていることで仕入が活発化したようです。今後はタマの減少に伴い、走行距離を中心とした程度重視の相場が予想されます。
  • メーカー 日産
    車  種 リーフ
    型  式 ZE0 系 (先代)
    価格変動 下落
    査定相場 63万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。新型登場の影響と思われます。全体的に30kwhの成約率が高い傾向です。今後も前期は緩やかな下落、後期は下落が強まることが予想されます。
  • メーカー 日産
    車  種 ノート
    型  式 E12 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 62万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。3年落ち以前の年式において、走行距離のバリエーションが幅広く分布しており、過走行車の割合が多いことで相場が引き下げられています。
  • メーカー 日産
    車  種 デイズ
    型  式 B21 系 (現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 74万
    傾  向 2017年10月は上昇傾向でした。比較的少走行、高評価点のもののAA成約率が高い傾向があり、程度重視のユーザーへ、売りやすい車として認知されているようです。
  • メーカー 日産
    車  種 キューブ
    型  式 Z12 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 37万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。先月と比べ出品台数の低下とAA成約率の低下により、相場が下落しました。また、高年式帯で成約率が低いため上昇余地は少ないと思われます。
  • メーカー 日産
    車  種 エルグランド
    型  式 E52 系 (現行)
    価格変動 横ばい
    査定相場 172万
    傾  向 2017年10月は横ばい傾向でした。2.5Lの引き合いが強く、本革重視の傾向が窺えます。また、走行5~8万kmの過走行車では価格の折り合いがつきにくいケースも散見されます。
  • メーカー ホンダ
    車  種 CR-Z
    型  式 ZF1、2 系 (終了)
    価格変動 下落
    査定相場 74万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。先月までと比べて少走行車両の流通が少なくなり、相場が低下したと思われます。年末に向けて成約率が減少し、下落転換が見込まれます。
  • メーカー ホンダ
    車  種 フィット
    型  式 GK 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 75万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。レンタ車の増加で下落が継続中です。先月よりもかなり流通が増加したことで成約率にも影響を与えており、今後も年末に向け下落が続く見込みです。
  • メーカー ホンダ
    車  種 ジェイド
    型  式 FR4 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 173万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。RS系の引き合いが強く、高値傾向が窺えます。また黒よりもパールの人気が高い傾向です。今後も不安定な推移ながら年末まで下落が続く見込みです。
  • メーカー ホンダ
    車  種 N BOX+
    型  式 JF 系 (終了)
    価格変動 上昇
    査定相場 77万
    傾  向 2017年10月は上昇傾向でした。使い勝手が重視される車のため、パワースライドドア装備のLパッケージやターボ付きの需要が高い様子がうかがえます。
  • メーカー マツダ
    車  種 アクセラスポーツ
    型  式 BM 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 132万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。先月と比べて少走行の高価格帯車両が減少したため、相場がやや低下したと思われます。今後は全体相場の動向に沿って下落が続きそうです。
  • メーカー マツダ
    車  種 ロードスター
    型  式 ND 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 195万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。発売から2年以上が経過しておりますが、流通は低水準に留まっています。人気の白、黒、赤の車両で強い引き合いが見られます。
  • メーカー マツダ
    車  種 CX-3
    型  式 DK 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 CX-3
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。9月から続く流通量の増加により相場が引き下げられました。また、上級グレードの流通が減少したことも相場下落の一因と見られます。
  • メーカー 三菱
    車  種 RVR
    型  式 GA 系 (現行)
    価格変動 横ばい
    査定相場 87万
    傾  向 2017年10月は横ばい傾向でした。上昇が続きましたが10月で横ばいに転じました。また買い得感が高いためかベースのEよりもMやGの引き合いが強い傾向がうかがえます。
  • メーカー 三菱
    車  種 eKスペース
    型  式 B11 系 (現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 75万
    傾  向 2017年10月は上昇傾向でした。8月に当年式車の流通減少により相場が下落しましたが、その後回復を続けています。特にモデル初期の車両に相場上昇の傾向が見られます。
  • メーカー 三菱
    車  種 デリカD:5
    型  式 CV 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 124万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。販売期間の長い車両であり、年式により大きな価格差が見られます。モデル初期の車両が流通の多くを占める中、当年式車の出品も増加傾向です。
  • メーカー スバル
    車  種 レガシィB4
    型  式 BN 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 199万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。不安定な推移です。過走行・少走行、本革の有無などで相場がばらついており、走行5万kmが過走行の目安となっている傾向がうかがえます。
  • メーカー ダイハツ
    車  種 ミラココア
    型  式 L600 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 62万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。高年式車の出品が増加傾向ですが、相場は緩やかな下落を続けています。車両の質を重視した落札が多く、高額車両で強い引き合いが見られます。
  • メーカー ダイハツ
    車  種 ウェイク
    型  式 LA700 系 (現行)
    価格変動 横ばい
    査定相場 123万
    傾  向 2017年10月は横ばい傾向でした。相場に大きな変動はなく、安定して推移しています。良質な車両や上級グレードに需要が集まり、高額な車両で強い引き合いが見られます。
  • メーカー ダイハツ
    車  種 キャスト
    型  式 LA250、260 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 103万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。2017年式を中心に流通が大きく増加しましたが、10月に一部改良が実施されたこともあり、相場は下落傾向となりました。
  • メーカー スズキ
    車  種 アルトラパン
    型  式 HE03 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 94万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。AA相場は下落に対し、小売相場は安定した推移のため、差額が拡大しています。また、専用内外装のFリミテッドの引き合いが強い傾向がみられます。
  • メーカー スズキ
    車  種 ソリオ
    型  式 MA06 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 115万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。発売から2年が経過し、モデル初期の車両を中心に増加傾向にあります。また、上級グレードを中心に、引き合いの強い状態が続いています。
  • メーカー スズキ
    車  種 スペーシア
    型  式 MK02 系(現行)
    価格変動 下落
    査定相場 84万
    傾  向 2017年10月は下落傾向でした。高年式、特に29年式の車両を中心に流通が増加しております。しかし、低年式車の流通も多く、相場は全体平均では下落傾向となりました。
地図を選んで査定依頼 東北 関東 北陸 中部 関西 中国 四国 九州 沖縄 地図を選んで査定依頼
  • 査定相場一覧
  • TOTAL AUTOMOBILE EXCELLENCE TAX 中古車探すならタックス