査定相場 査定相場

<2018年01月調べ>

(使用した写真はTAXホームページの在庫情報を流用しており相場情報との関連性はありません)
  • メーカー レクサス
    車  種 GS
    型  式 10 系 (現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 265万
    傾  向 2018年1月は上昇傾向でした。GS250系やGS300h系の人気が高い傾向が窺えます。色別では黒・パール・銀の順に人気があるようです。今後も2月までは上昇基調が続く見込みです。
  • メーカー トヨタ
    車  種 SAI
    型  式 10 系 (終了)
    価格変動 下落
    査定相場 102万
    傾  向 2018年1月は下落傾向でした。走行距離の長い車両の流通が増加し、相場を引き下げました。また高年式の割合が減少傾向にあることも相場下落の一因です。
  • メーカー トヨタ
    車  種 プリウスPHV
    型  式 30 系 (先代)
    価格変動 上昇
    査定相場 106万
    傾  向 2018年1月は上昇傾向でした。走行距離が6万km以上のものと、3万km以下のもので、それぞれ強い引き合いが見られ、割安な価格重視と程度重視の需要が多い様子が窺えます。
  • メーカー トヨタ
    車  種 パッソ
    型  式 30 系 (先代)
    価格変動 横ばい
    査定相場 38万
    傾  向 2018年1月は横ばい傾向でした。高年式で価格が下落傾向にありますが、流通の中心が 2014年式から2015年式へ高年式側にシフトしており、落札価格は横ばいで推移しています。
  • メーカー トヨタ
    車  種 ピクシスメガ
    型  式 LA700 系 (現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 127万
    傾  向 2018年1月は上昇傾向でした。流通台数が少なく、不安定な相場が続いています。その中で、年式と比較して走行距離の長い車両の出品も見られ、車両状態に注意が必要です。
  • メーカー トヨタ
    車  種 シエンタ
    型  式 170 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 158万
    傾  向 2018年1月は下落傾向でした。出品台数の増加が続いており、供給過多のため相場の継続的な下落が見られます。状態の良い高価格の車両ほど強い引き合いが見られます。
  • メーカー トヨタ
    車  種 ヴェルファイア
    型  式 30 系 (現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 362万
    傾  向 2018年1月は上昇傾向でした。2.5Xのレンタ車や3.5エグゼグティブ系が増加傾向ですが少走行も多いためか値崩れも小さい状況です。今後も全体相場に沿った推移が続く見込みです。
  • メーカー 日産
    車  種 ティアナ
    型  式 L33 系 (現行)
    価格変動 横ばい
    査定相場 160万
    傾  向 2018年1月は横ばい傾向でした。全体的に走行3万kmを超えると安値傾向が窺えます。現在、買い得感の高い相場になっているため、今後も全体では安定した推移が予想されます。
  • メーカー 日産
    車  種 キューブ
    型  式 Z12 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 40万
    傾  向 2018年1月は下落傾向でした。2、3年落ちの少走行車両の流通の減少により、価格が下落しました。低年式車両の流通も多いため、今後も相場の下落が続くと思われます。
  • メーカー 日産
    車  種 デイズ
    型  式 B21 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 73万
    傾  向 2018年1月は下落傾向でした。半年間では、デビュー初期やベーシックグレードを中心に相場が回復しています。今後は需要期に入り、売りやすい車として上昇が想定されます。
  • メーカー 日産
    車  種 ジューク
    型  式 YF15 系 (現行)
    価格変動 横ばい
    査定相場 79万
    傾  向 2018年1月は横ばい傾向でした。安定した相場推移ですが、ベーシックなグレードで流通がやや減少傾向です。また1.5Lの限定車・特別仕様車で特に強い引き合いが見られます。
  • メーカー ホンダ
    車  種 アコードハイブリッド
    型  式 CR 系 (現行)
    価格変動 横ばい
    査定相場 188万
    傾  向 2018年1月は横ばい傾向でした。後期型と前期型の価格差が大きい傾向です。また法人利用と思われる走行10万km以上の車両も増加傾向が窺えるため、今後は下落が予想されます。
  • メーカー ホンダ
    車  種 フィット
    型  式 GK 系 (現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 84万
    傾  向 2018年1月は上昇傾向でした。走行5万km未満の成約が高い反面、価格と距離のバランスが取り難い6~7万kmの成約が低い傾向が窺えるため、今後は二極化の相場が予想されます。
  • メーカー ホンダ
    車  種 N-BOXスラッシュ
    型  式 JF 系 (現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 117万
    傾  向 2018年1月は上昇傾向でした。需要期の影響と、評価点が高めのものが多く取引された要因で、1月は上昇したと思われます。また、ツートンカラーの引き合いが強い傾向が見られます。
  • メーカー ホンダ
    車  種 ジェイド
    型  式 FR4 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 163万
    傾  向 2018年1月は下落傾向でした。HEV車よりもスポーティで流通の少ないRS系の人気が高い傾向が窺えます。全体的に価格重視の傾向で銀やグレーの引き合いが弱い傾向です。
  • メーカー マツダ
    車  種 アクセラハイブリッド
    型  式 BY 系 (現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 122万
    傾  向 2018年1月は上昇傾向でした。流通量が少ない中、2、3年落ちの高価格帯で出品が増加しています。AAと小売の両成約率で上昇しているため、相場も上昇すると思われます。
  • メーカー 三菱
    車  種 eKスペース
    型  式 B11 系 (現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 82万
    傾  向 2018年1月は上昇傾向でした。2年落ち以内の高年式車の出品が増加し、相場を引き上げています。また少数ですが2018年式の出品、落札も見られます。
  • メーカー 三菱
    車  種 デリカD:5
    型  式 CV 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 135万
    傾  向 2018年1月は下落傾向でした。2017年式を中心に高年式の出品が多く、相場は高水準を維持しています。質を重視した落札が多く、各年式の最価格帯で強い引き合いが見られます。
  • メーカー 三菱
    車  種 アウトランダーPHEV
    型  式 GG 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 195万
    傾  向 2018年1月は下落傾向でした。1年落ち以内とモデル初期の車両の流通が増加し、価格の二極化が見られます。引き合いは価格の手頃なモデル初期で強く見られます。
  • メーカー スバル
    車  種 BRZ
    型  式 ZC 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 157万
    傾  向 2018年1月は下落傾向でした。高価格帯の車両ほど引き合いが強く、車両の質を重視した需要が窺えますが、走行距離の短い車両の流通が減少傾向にあり、相場を引き下げています。
  • メーカー スバル
    車  種 フォレスター
    型  式 SJ 系 (現行)
    価格変動 下落
    査定相場 165万
    傾  向 2018年1月は下落傾向でした。デビューから5年経過し2回目車検を迎えた車両が増加傾向のようです。全体的に価格重視の傾向が窺え、過走行でも引き合いは高い傾向が窺えます。
  • メーカー ダイハツ
    車  種 ミラココア
    型  式 L600 系 (現行)
    価格変動 横ばい
    査定相場 63万
    傾  向 2018年1月は横ばい傾向でした。流通の大部分がモデル初期ですが、高年式車両も増加傾向にあり、相場を引き上げています。引き合いも高年式側で特に強く見られます。
  • メーカー ダイハツ
    車  種 タントエグゼ
    型  式 L450 系 (終了)
    価格変動 下落
    査定相場 42万
    傾  向 2018年1月は下落傾向でした。良質な車両が出品されましたが、低年式の過走行車両の割合が多く、相場が下落したと思われます。流通量も減少しており、今後も下落する見込みです。
  • メーカー ダイハツ
    車  種 ムーヴコンテ
    型  式 L570、580 系 (終了)
    価格変動 横ばい
    査定相場 43万
    傾  向 2018年1月は横ばい傾向でした。販売期間が長く、1台毎の状態や価格に大きな差が見られます。1月はモデル初期の車両を中心に出品が減少し、相場が高めを維持しています。
  • メーカー スズキ
    車  種 ソリオ
    型  式 MA06 系
    価格変動 上昇
    査定相場 120万
    傾  向 2018年1月は上昇傾向でした。落札がモデル初期の3年落ちで減少、1年落ちで増加し相場を引き上げました。また、高年式、高価格帯の車両でAA落札率が高めです。
  • メーカー スズキ
    車  種 ワゴンR
    型  式 MH34、44 系(先代)
    価格変動 下落
    査定相場 64万
    傾  向 2018年1月は下落傾向でした。走行距離が少なく、高年式のものが比較的引き合いがあり、流通台数が多い、値ごろ感のある車としての需要が維持されている様子が窺えます。
地図を選んで査定依頼 東北 関東 北陸 中部 関西 中国 四国 九州 沖縄 地図を選んで査定依頼
  • 査定相場一覧
  • TOTAL AUTOMOBILE EXCELLENCE TAX 中古車探すならタックス