査定相場 査定相場

<2022年05月調べ>

(使用した写真はTAXホームページの在庫情報を流用しており相場情報との関連性はありません)
  • メーカー レクサス
    車  種 LS
    型  式 50系(現行)
    価格変動 下落
    査定相場 585万
    傾  向 2022年5月は下落傾向でした。走行10万km超の車両増加やガソリン価格の高騰の影響か下落でした。ただFスポーツ系で高値落札もある為、今後も不安定な推移が予想されます。
  • メーカー トヨタ
    車  種 プレミオ
    型  式 260系(終了)
    価格変動 上昇
    査定相場 116万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。連休明けからの例年通りの上昇や5年落ち・1.5L級の高値落札増加などで上昇に転じました。しばらくは1.5Lを中心に高値基調が続く見込みです。
  • メーカー トヨタ
    車  種 プリウスPHV
    型  式 50系(現行)
    価格変動 下落
    査定相場 200万
    傾  向 2022年5月は下落傾向でした。年度末商戦終了後、走行10万km超の車両増加などで下落が継続中です。ただ50系プリウスとの相場差から今後は横ばい基調に転じる見込みです。
  • メーカー トヨタ
    車  種 カローラスポーツ
    型  式 210系(現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 178万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。モデル初期が流通の多くを占めておりますが、状態の良い車両や上級グレードの出品も多く見られモデル全体の相場を引き上げました。
  • メーカー トヨタ
    車  種 ヴィッツ
    型  式 130系(終了)
    価格変動 上昇
    査定相場 50万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。モデル初期を中心に流通が減少し、緩やかに相場を引き上げました。安定した相場推移と強めの引き合いが見られ、根強い需要が窺えます。
  • メーカー トヨタ
    車  種 ヴェルファイア
    型  式 30系(現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 360万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。兄弟車よりも買い得感が高まっており上昇基調が続いています。燃料高騰の為か2.5Z・Gエディションのひいアイガ強まっている傾向が窺えます。
  • メーカー トヨタ
    車  種 C-HR
    型  式 10、50系(現行)
    価格変動 横ばい
    査定相場 176万
    傾  向 2022年5月は横ばい傾向でした。安定した相場推移が続いていますが、モデル初期を中心に過走行車の出品が目立つ為、車両状態には注意が必要です。
  • メーカー 日産
    車  種 フーガ
    型  式 Y51系(現行)
    価格変動 下落
    査定相場 68万
    傾  向 2022年5月は下落傾向でした。生産終了の報道から下落が継続中です。デビュー初期に流通が偏在している中、高年式も下落が続いている為、今後も下落基調が予想されます。
  • メーカー 日産
    車  種 リーフ
    型  式 ZE1系(現行)
    価格変動 下落
    査定相場 199万
    傾  向 2022年5月は下落傾向でした。全体相場とはやや異なる推移で輸出需要の影響が強い為と推察されます。既に高値水準の為、今後の反動での下落には注意が必要と思われます。
  • メーカー 日産
    車  種 デイズ
    型  式 B4系(現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 103万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。上級グレードのG系の出品が減少したものの、X系では堅調な相場推移が見られ、モデル全体でも緩やかな相場上昇となりました。
  • メーカー 日産
    車  種 セレナ
    型  式 C27系 (現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 174万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。4月下落がやや大きかった反動も含まれた推移です。ただ新型情報も出始めている為、今後も緩やかな下落基調が予想されます。
  • メーカー 日産
    車  種 キックス
    型  式 P15系(現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 220万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。0~1年落ちの流通も増加傾向にある中で横ばい基調が続いています。SUVは競合車が多く、横ばいの相場推移が続く見込みです。
  • メーカー ホンダ
    車  種 フィット
    型  式 GR系(現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 156万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。モデル全体の出品台数が減少する中、上級グレードの出品増加もあり相場を引き上げました。今後も比較的不安定な推移が予想されます。
  • メーカー ホンダ
    車  種 N-WGN
    型  式 JH3、4系(現行)
    価格変動 下落
    査定相場 99万
    傾  向 2022年5月は下落傾向でした。1年落ち以内の出品が減少し、相場を引き下げました。同一年式で比較すると、概ね横ばいに近い相場推移が見られます。
  • メーカー ホンダ
    車  種 シャトル
    型  式 GK系 (現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 88万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。モデル初期で相場下落が見られる反面、出品に占める高年式の割合が増加傾向にあり、モデル全体の相場は緩やかな上昇となりました。
  • メーカー ホンダ
    車  種 フリード
    型  式 GB5、6 系(現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 139万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。MC前期型を中心に上昇傾向が窺えます。燃料高騰で引き合いが高まった様です。ただファミリー需要中心の為か過走行車は安値傾向が窺えます。
  • メーカー マツダ
    車  種 ロードスター
    型  式 ND系(現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 174万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。高年式・少走行の良質車の出品が目立ち相場を引き上げました。一方でモデル初期は横ばい基調の推移で落札価格の二極化が窺えます。
  • メーカー マツダ
    車  種 MAZDA2
    型  式 DJ系(現行)
    価格変動 下落
    査定相場 108万
    傾  向 2022年5月は下落傾向でした。上級グレードの出品が減少し相場を引き下げました。流通量が限られる中、販売開始年式が間もなく車検を迎え、急な変動に注意が必要です。
  • メーカー マツダ
    車  種 CX-3
    型  式 DK系(現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 113万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。出品に占める高年式の割合が増加し、相場上昇に転じました。一方モデル初期を中心に過走行車も見られ、車両状態に注意が必要です。
  • メーカー 三菱
    車  種 eKワゴン
    型  式 B30系(現行)
    価格変動 下落
    査定相場 80万
    傾  向 2022年5月は下落傾向でした。グレードMを中心に全体的に下落傾向でした。やや不安定な推移ですが買い得感は高い相場の為、全体では横ばい基調の推移が続くと思われます。
  • メーカー 三菱
    車  種 デリカD:5
    型  式 CV系(現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 99万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。モデル初期の出品が減少し、比較的高年式の割合が増加して相場を引き上げました。販売期間が長く1台毎の落札価格に大きな差が見られます。
  • メーカー 三菱
    車  種 エクリプスクロス
    型  式 GK系 (現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 195万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。高年式や、モデル初期でも走行距離の短い車両が増加し相場を引き上げました。少数ですが過走行車の出品もあり車両状態に注意が必要です。
  • メーカー スバル
    車  種 インプレッサスポーツ
    型  式 GT系(現行)
    価格変動 下落
    査定相場 103万
    傾  向 2022年5月は下落傾向でした。MC後期で相場下落が目立ち、モデル初期ではレンタ車の増加により相場を引き下げ、モデル全体でも下落基調の推移が続いています。
  • メーカー スバル
    車  種 フォレスター
    型  式 SK系(現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 259万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。車種の人気に加えて高年式、少走行の良質車や上級グレードの出品増加も見られ、モデル全体で強めの相場上昇となりました。
  • メーカー ダイハツ
    車  種 ブーン
    型  式 M700 系(現行)
    価格変動 横ばい
    査定相場 63万
    傾  向 2022年5月は横ばい傾向でした。モデル全体の相場に大きな動きは見られませんが、モデル初期を中心に過走行車の出品が目立ち、車両状態に注意が必要です。
  • メーカー ダイハツ
    車  種 ミラトコット
    型  式 L550、560系(現行)
    価格変動 下落
    査定相場 86万
    傾  向 2022年5月は緩やかな下落傾向でした。年式と比較して走行距離の長い車両の出品が増加したものの、上級グレードも多く見られ、モデル全体では緩やかな下落となりました。
  • メーカー ダイハツ
    車  種 ムーヴキャンバス
    型  式 LA800系(現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 113万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。高年式、特に0年落ちの出品が増加し、相場を引き下げました。一方で1年落ち以前でも横ばい~緩やかな相場上昇が見られます。
  • メーカー スズキ
    車  種 スイフト
    型  式 Z03系(現行)
    価格変動 下落
    査定相場 80万
    傾  向 2022年5月は下落傾向でした。出品に占めるレンタ車の割合が増加し相場を引き下げました。非レンタ車では概ね横ばいに近い堅調な相場推移が見られます。
  • メーカー スズキ
    車  種 スペーシア
    型  式 MK03系 (現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 116万
    傾  向 2022年5月は上昇傾向でした。モデル初期を中心に相場上昇が目立ち、また出品に占める高年式の割合が増加した事もあり、モデル全体の相場を引き上げました。
  • メーカー スズキ
    車  種 ハスラー
    型  式 MR02系(現行)
    価格変動 上昇
    査定相場 142万
    傾  向 2022年5月は緩やかな上昇傾向でした。0年落ちの出品が増加したものの年式間の価格差が小さく、小幅な相場上昇に留まりました。引き合いが強く、高い人気が窺えます。
地図を選んで査定依頼 東北 関東 北陸 中部 関西 中国 四国 九州 沖縄 地図を選んで査定依頼
  • 査定相場一覧
  • TOTAL AUTOMOBILE EXCELLENCE TAX 中古車探すならタックス